収入に直結!?高収入チャットレディは多くのリピーターがいる

高収入チャットレディは多数のリピーターを抱えている

この仕事でさらに収入を伸ばしたいのなら、リピーターをたくさん抱えられるチャットレディになりましょう。高収入チャットレディは多くのリピーターを抱えています。

リピーターがいればいるほど効率良く稼げるので、少ない時間でまとまったお金を稼ぎ出すことが可能です。

この記事では、チャットレディがリピーターを集める方法などを解説していきます。

稼ぎたいチャットレディにとってリピーターは超重要な存在

チャットレディの仕事は、「リピーターや常連の数と収入は比例する」と言われています。なぜここまでリピーターが重要になるのでしょうか。ここでは、リピーターを増やすメリットについて解説していきます。

待機時間を減らせる

ライブチャットサイトには、チャットレディの待機姿を見られるシステムがあります。こちらをチェックして男性客はチャットをしたい女性を選ぶのです。

この待機中は、チャットレディに対する収入は一切発生しません。チャットレディはお客様とチャットをした時間だけ収入が発生するのです。

この待機時間は報酬を一切もらえない無駄な時間になります。効率良く稼ぐためには、待機時間を減らす必要があるのです。

リピーターが多いチャットレディは、待機をせずともチャットをする相手を見つけられます。リピーターの数が多ければ次から次にチャットをする相手を数珠つなぎに見つけられるでしょう。

「無駄な時間がなくなる」というのは、リピーターが多いチャットレディのメリットの一つです。

知ってる人だから気疲れしない

初対面のお客さんとの会話は気を使いながら話すことになります。まだどんな人なのかわからない状態なので、失礼なことも言えませんし、常に敬語を使っての会話になるでしょう。

しかし、何度も話している固定客の場合、相手がどんな人かを十分理解しているので、気を使う必要もありません。敬語を使わずに話せるお客さんとのチャットは、素の自分を出すことができます。

新規のお客さんとチャットをする場合は時間経過が長く感じることもありますが、リピーターとのチャットはあっという間です。だからこそ、疲労感もそこまで感じません。

チャットレディがリピーターを作る方法を紹介

チャットレディがリピーターを抱えるのはメリットだらけです。しかし、簡単にリピーターはゲットできません。それなりに働き方を工夫する必要があります。

「リピーターを獲得できる働き方」というものがあり、こちらを実践することで多くのリピーターを獲得できるでしょう。

一度チャットをした相手の情報はきちんとメモに残す

一度話したお客さんをリピーターにしたいのなら、相手の情報は忘れないようにしましょう。新規で一度話した後に、もう一度話したとしても、あなたが相手のことを覚えていないとなると、そのお客さんがリピーターになってくれる可能性はほぼ0になってしまいます。

自分のことを覚えていない相手ともう一度話したいと思うような男性はいません。

名前
チャットをした日時
会話内容

というような男性側の情報は忘れないようにメモに残すようにしましょう。

お礼メールを送ろう

チャットが終わった後に何もしないようでは、リピーターを獲得できません。リピーターを多数抱えるチャットレディは、チャットが終わった後にお礼のメールを送っている人がほとんどです。

「今日はお話できて楽しかったです」「またチャットしましょう」というお礼のメールを送ることで、もう一度そのお客さんとチャットができる可能性を高めることができます。

大手サイトなら、スマホサイトでもパソコンサイトどちらでもメッセージ機能が用意されているので、こちらを有効に使ってリピーターを作る努力をしてみて下さい。

特別感を演出するのも大事

リピーターを獲得するためにおすすめしたいのが、この「特別感を演出する」というものです。男性は女性からの特別感に弱い生き物です。

「自分だけに特別にしてくれている」と感じることで、その女性に行為を抱く人もいます。「お客さんのために特別な衣装を用意する」というのも特別感を出すためのいい方法です。

リピーターにできそうな相手を見つけたなら、他のお客さんにはしていない特別なことをしてみましょう。

チャットレディのリピーターになりやすい男性の特徴

ライブチャットサイトのお客さんの中には、リピーターになりやすい人とそうではない人がいます。リピーターになりやすいタイプを見定めることで、より多くのリピーターを抱えられるチャットレディになれるでしょう。

ここでは、そんなリピーターになりやすい男性の特徴を紹介していきます。

登録したての人

登録したばかりの人は、まだどのチャットレディのリピーターになっていない存在です。だからこそ、あなた次第でリピーターにできる可能性を高めることができます。

誰かのリピーターであるお客さんを自分のリピーターにするのは相当の努力が必要です。しかし、誰のリピーターでもないお客さんを自分のリピーターにするのは、そこまで難しいことではありません。

登録したてのお客さんはおすすめの存在なので、是非積極的に狙いにいくようにしましょう。

お金を持っている人

ライブチャットサイトを何度も使うとなると、それだけお金が必要になります。お客さんが払う単価は決して安いものではなく、ライブチャットサイトを利用するというのはお金がかかる遊びなのです。

だからこそ、お金を持っていない男性はあまりライブチャットサイトを利用できない人だと言えます。リピーターになってくれる人を探すのなら、お金持ちの男性を狙うようにしましょう。

また、お金を持っている男性をリピーターにできれば、太客になってくれます。太客がいれば毎月の収入を大きく増やせるでしょう。

恋愛感情を抱いている人

チャットレディに対して恋愛感情を抱くような人は、あなたと会話をしに何度もライブチャットサイトを利用してくれます。

しかし、このようなタイプの男性はストーカー化する恐れがあるので、対応の仕方には注意するようにしましょう。間違った対応をしてしまうと、危険な目に遭うこともあるので気をつけて下さい。

アダルトなことが好きな人

アダルトチャットをするなら、アダルトなことが好きな男性はリピーターにしやすい存在です。このような存在は、ムラムラしたときにチャットをしたがるので、チャットをする頻度が多くなります。

また、アダルトチャットをする人はお金に制限を設けずに何時間も行おうとする人が多く、1回のチャットが長くなる傾向にあります。1回チャットをするだけでまとまった収入を得られるので、是非狙っていきたい存在です。

若い男性より年配のお客さんのほうが狙い目

年代としては、若い男性よりも年配の男性のほうがチャットレディのリピーターになりやすいと言えます。年配の男性はお金を持っていることもあり、何度も何度もライブチャットサイトを利用してくれます。

また、年配で独身だとお金が有り余っていることが多く、そのお金をあなたとのチャット資金に充ててくれるでしょう。

若い男性でお金を持っている人はそこまでおらず、リピーターにできたとしても多くの収入は見込めません。リピーターにするのなら年配の男性を狙っていきたいところです。

チャットレディの代理店に登録してリピーターの獲得方法を学ぼう

チャットレディのサポートを行う代理店。代理店では、チャットレディに対してリピーターの作り方を教えています。リピーターを重要に考えており、初心者でもリピーターを作る方法をわかりやすく説明しています。

こちらの代理店ではチャットレディのことを商品だと考えず、手厚いサポートを他にいくつも用意しています。アダルトチャットなしでも稼ぐためのコツを教えてくれたり、チャットレディが悩む部分である確定申告のアドバイスも可能です。

プロフィール用の動画投稿をするための動画撮影もしてくれるので、お客さんウケのいい動画をプロフィールに設定できるでしょう。